忍者ブログ
HOME > > [PR] > 映画 > 「ブルー・スチール 」 のあの人 Admin NewEntry Comment RSS  
「たとえ、神にだって、俺は従わない」(キリコ・キュービー)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以下、巨匠の戯言より↓

「 ハート・ブルー 」 のあの人

ジェームズ・キャメロンの元妻にして監督のキャスリン・ビグローが
久々に本気モードの作品で復帰しますよ

素晴らしい情報感謝!!!
我にとっては「ブルー・スチール」(早く再発しろDVD!)一択の監督だがww
本気のビグロー姐さんはヤヴァイので超期待!
日本公開も一応決まってる模様。
早くヤレ!!!

関連:危険物処理班を描く「ハート・ロッカー」"The Hurt Locker"は全米4館で6月26日公開Life on Mars



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
やばそーですが...
処理班ですよねー
劇場で
この緊張感に耐えられるか心配だ。
途中で席立ちたくなるかも。
相当ストレスたまりますよね、
もちろん良い意味で!
まけいぬ 2009/07/18(Sat)21:47:44 編集
2
本当言うと
私にとっては「ニア・ダーク」のあの人なんだけどね。(笑)
久々に「ブルースチール」が見てみたいなぁ。

新作、せめてバルトとかでやってほしいねぇ。
シアターNとか銀座シネパトスは勘弁な。
嫌いな劇場じゃないけど、ここでは見たくない作品だよね。
きょそー 2009/07/18(Sat)23:39:08 編集
3
まとめて
まけいぬさん→
予告だけでもかなり張ってるよね!
「沈黙のテロリスト」のセガール処理班隊長とは真逆www(カンケーないが

きょそーさん→
「ニア・ダーク」未見なんすよー。
ブルスチはどんどん値あがっとるしorz
米ですら公開規模小さいんでどうだかわからんすけど、
シネコンはまればいいっすよね!
その2館はマジないわwwwwww
Big Bopper 2009/07/22(Wed)04:06:21 編集
[47]  [46]  [45]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
かれんだ!
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
へびろて!
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE
こめんと!
[12/11 たてくん]
[12/16 baf2]
[12/15 baja]
[07/22 Big Bopper]
[07/22 Big Bopper]
事故紹介乙
HN:
ばふつー
HP:
性別:
非公開
職業:
特殊戦開発郡
趣味:
偶像崇拝
自己紹介:
Kanagawa Killmins from Hell
神奈川KILL民ズの人。現在は告知ブログ的なアレになっております。
スラッシュとぱすぽ☆が好きです。
紫パッセン。
あんにゃ様は推しとか超えて尊敬する人物です。

かうんた!
つぶやき!
Twitter
フェラーリの女豹 - B.A.F. Second Coming - 神奈川KILL民ズ 「ブルー・スチール 」 のあの人 Produced by ばふつー
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com